しらすと桜えびのカレー丼ぶり

カレー丼

 

さてさて、こんなカレーが出来上がりました!

友だちのかずちゃんが我が家の二階で開講している子育て講座のランチにお出ししました。

店番をしながらのランチの準備なので、あまり手をかけられないけど毎回釜揚げしらす丼じゃあなぁ・・・と頭をひねった末に生まれたのがこのメニュー。

ポイントは、あと乗せのカリカリしらすと桜えび♪

シーフードカレーの和風バージョンな感じに仕上がりました。なかなか好評でひと安心・・・

<レシピ>・・・2~3人分

材料・・・  ジャガイモ2個・にんじん1/2本・玉ねぎ1個・しょうがすりおろし、にんにくすりおろし各小1・水300CC

小麦粉大3・カレー粉大2・釜揚げしらす、釜揚げ桜えび、干し桜えび適宜、貝柱の缶詰1缶・パセリ適宜・だし醤油、塩適宜、片栗粉

作り方・・・ ①分量の水で野菜を柔らかくなるまで煮てミキサーにかけとろとろにします。

②フライパンにオリーブオイル、おろししょうが、おろしにんにくを入れ、火をつけ香りが出てきたら干し桜えびを入れて軽く炒め容器にとります。

③上記フライパンにカレー粉、小麦粉を入れ様子を見ながら水を加え熱してルーにします。①を徐々に加え②、釜揚げしらす、貝柱の缶詰も汁ごと

加えて必要なら水を加えながら好みの硬さに煮込んでいく。だし醤油、塩で味付け。

④釜揚げしらす、釜揚げ桜えび、パセリをビニール袋に入れて片栗粉をまぶし油で揚げる。これをカレーにトッピングして出来上がり!

 

 

インフォメーション
ページトップ