たたみいわしで、しあわせ♪

001-2

“たたみいわし”ってご存知ですか?

これも立派なしらす製品のひとつ。製造はすべて手作業で和紙を作る際の紙すきのような要領で行われます。

昨日夕方初めて当店に来て下さったお客様。たみいわしに興味を持たれたご様子・・・

よくよく聞いてみると昔、伊豆の方で買われご主人様と食されたとのこと。その後なかなか出会えなくて、

かといって伊豆までは買いに行けないしでいらっしゃったようで「やっと出会えた!」と喜んでいただきました。

一杯やりながら、ちょっとあぶってがいいんですよね~ なんてお話も弾み、本当に懐かしんでいられる様子にこちらも嬉しくなるやら、ほっこりするやら・・・

最後に「幸せを、ありがとう!」と帰って行かれました。

さてこのたたみいわし、生産は静岡なのに消費地は首都圏なんですよねぇ。

関東などのお料理屋さんではお吸い物に入っていたりします。

いいお出しが出るんですね。

一番簡単なのは、少し炙っていただきます。おせんべい感覚でお子さんにもおすすめ。生しらすを板状に乾かしただけなので余分なものが入っていません。

最近ではスタンダードの素干し以外に味付けしたもの、お海苔のついたもの、チーズがのったものとバラエティーに富んできました。

裁断の工程で割れてしまうことがあり、おせんべいで言うと割れせんのような・・・

それを主人の母が良く佃煮にしてくれました。

子どもたちは小さいころ、仕事場で遊びながらつまみ食い。今は亡き、大きなおばあちゃんが背中を丸めてたたみいわしを包装している姿を

懐かしく思い出します。

気が付くとお客様の思い出から、私自身の思い出にタイムスリップしていました。

 

 

 

 

 

 

インフォメーション
ページトップ