昔ながらの釜揚げ製法

最強の朝ごはんセット

最強の朝ごはんセットが最強な3つの理由最強の理由1

 

まるましらすやの釜揚げしらすは 店主自らが昔ながらの丸釜で優しく丁寧に茹で揚げます。

 

しかも港であがったばかりのしらすを時間をおかずすぐに釜揚げにしているので、新鮮でぷりぷり!

 

柔らかくふっくらと仕上がりくさみもないので、 魚の骨やにおいが苦手なお子さんも魚を丸ごと食べられると評判です!

最強の朝ごはんを体験したお客様の声

あなたの食卓に並ぶまるましらすやの美味しい釜揚げしらす。

港で水揚げされてからどのように釜揚げしらすになるのでしょうか…。

 

大きく分けて、以下の4つの工程に分けられます。

 

港で水揚げされたばかりのしらすをきれいに洗います。

 

丸釜で優しく丁寧に茹でます。

「枠(わく)」と呼ばれるものにしらすを揚げていきます。

  

「枠(わく)」と呼ばれるものにしらすを揚げていきます。

  

茹だったしらすを冷まします。

 

今回は一般のかたはなかなか見られないしらすを釜揚げする様子を

動画でご紹介したいと思います!

 

こだわりの極上釜揚げしらす ぜひ堪能ください

インフォメーション
ページトップ